cellinteractive

ブランドクリエイター

梶栗 義哉Yoshiya Kajikuri

Profile
小学生まで日本で過ごし、中学高校と韓国に単身留学。
多摩美術大学統合デザイン学科に入学するため帰国しました。

今までの人生の大きな分岐点では、
「楽しい」と「新しい」を基準に選択してきました。

常に変化していく世の中で、
柔軟に新しいことを学び、楽しみながら挑戦します。

独りよがりにならないよう、
価値を見出し、共感し、
みなさんと手を取り合って、
さらに新しい価値を世の中に
生み出したいと思っています。