cellinteractive

2021.03.25 Blog

鶴本です。

はじめまして!

3月4日からアルバイトとしてセルインタラクティブで勤めております、鶴本七海(つるもとななみ)と申します。

アルバイトもブログを書くとは思っていなかったので恐縮ですが、少しだけ自己紹介をしたいと思います。

 

 

まずは趣味から話したいのですが、元々私はゲームやスポーツが好きで、特にサッカーは見るのもプレイするのも好きです。運動神経はなくとも楽しくプレイができるので本当に好きなんだなと自分でも思います。好きなサッカー選手はアンドレア・ピルロです。

成人してからはスポーツバーでリアルタイム観戦をしながらお酒を飲むという楽しみも増え、2019年のラグビーワールドカップでは日本戦の度に外でお酒を飲みながら観戦してました。

コンシューマーゲームもテーブルゲームも好きで、その他にも音楽・映画鑑賞や海水浴、BBQ、神社仏閣巡りなどインドアとアウトドアどちらも楽しめるのが得な性格だなと思います。

 

 

神奈川県生まれ神奈川県育ちで湘南の海沿いに15年以上住んでおり、趣味の神社仏閣巡りも主に鎌倉巡りが多いです。海水浴、BBQも夏になると片瀬西浜でやるのが自分の中では毎年恒例になっています。

魚も野菜も肉も、食べれる食材全ておいしく、遊べる場所も沢山あるこの場所が大好きで、この土地から離れることがもうないんじゃないかなとも思います。長谷寺の紫陽花や新江ノ島水族館など夏に限らず楽しめる場所なので是非湘南鎌倉に遊びにきてください!

 

 

 

 

そして現在は多摩美術大学のグラフィックデザイン学科に在学しており、主にアートディレクションについて学んでいます。

ディレクションは今あるものをより良くしたり、まだないものを一からイベント、キャンペーンとして作りあげ、より多くの人をハッピーにするような分野だと思っています。

私はイベントごとが好きでよく友人にも色々な遊びを提案する側なので、毎度沢山の人にワクワクするようなイベントを提案できるようなアートディレクションが大好きです。毎度講評会で酷評されてもめげずに作り続けられるのは好きなことをしているというのが大きいです。

大学生活は沢山の個性的な仲間や先生に囲まれ、様々な刺激をもらうことができるのでとても充実してますし今までの人生で一番勉強をしているなと思います。これは学部棟に来たら普通に歩いていた七面鳥です。未だに何に使ったのかわかりませんが他にもヤギやイグアナがいたので他の学部がモチーフに使ったんだと思います。びっくりしました。

 

 

 

 

そんなユニークな大学に進学するきっかけ、アート・デザインの世界に触れたのは小学生の頃でした。

元々絵を描くのが好きだったのですが小学二年生の頃に絵画教室に通い始め、絵を描く・ものを作ることにのめり込んでいきました。

ちょうどその頃、「学年全員でそれぞれ作ったものを売り買いして市場を作ったら楽しいんじゃないか」と言い出して学年全体を巻き込んだ大きなバザーイベントを作っていたので、あれが初めてのアートディレクションだった気がします。紙幣も商品も自分たちで作って達成することでグループワークの楽しさも味わえた楽しくもあり、いい経験でした。

そしてセルインタラクティブで働くきっかけもこの小学生の頃の友達、神部さんからの紹介です。幼馴染と同じ会社で働くとは思わなかったなあと思いつつ、現在はデザインアシスタントの仕事をしています。

 

 

大学では課題を精一杯こなしてきましたが、実践的な仕事を間近で感じられる機会がないなと感じていたのでセルインタラクティブで働かせて頂く度に勉強になるなと思っています。お仕事もやりがいがあり楽しいです。私は細かなアシスタント作業が多いですが、それでもセルインタラクティブのデザインの一部を作る人間として少しでもお力になれるよう責任感をもって日々尽力して参りますので、よろしくお願いいたします!