cellinteractive

あり方を変えれば社員が変わる、
社員が変われば企業が変わる。

東宝ハウスグループは、関東に15社持つ社員数500名以上の売買仲介専門の不動産会社です。最初は、個社からのご依頼でしたが、進めていくにつれて、グループ全体のリブランディングの必要性が明確に。創業40年のタイミングで社名を統合し、理念、行動指針、VIを全て一新しました。SPIRIT、VISION、MINDという3つのあり方を構築して“「住まい」のもっと先へ。”というコミュニケーションワードを作成。会社がお客様に与える価値を明示することで、社員の意識と行動に影響をもたらしました。その結果、業界順位15位から13位へ1年間で成長し、前年度比売上高25%UPさせることに成功しました。